2011年3月15日火曜日

パニック売りのファンダメンタル分析

パニックといっても、いろいろありますよね。

ケース①パニック発作
もし、あなたの前で、あんびるがパニック発作を起こしてぶっ倒れたとします。
やさしいあなたは、だいじょうぶなの?と心配して声をかけてくれるでしょう。
いぢわるなあなたは、まぁ、あんびるが死んだって別にいいし、なんて思って放置するでしょう。
冷静なあなたは、119番を押して救急車を呼んでくれるでしょう。

ケース②パニック売り
もし、あなたの前で、あんびるが携帯を連打して日経暴落だーと叫びながらパニック売りをしたとします。
やさしいあなたは、かわいそうにと思いながらも、自分のポジションを決済するでしょう。
いぢわるなあなたは、m9(^Д^)プギャーと思いながら、そこから更にショートを仕掛けてくるでしょう。
冷静なあなたは「こいつら、あたまおかしくね?」と思うのではないでしょうか。

ケース①だと、みんな、パニック発作を起こしているあんびるがなんかヤベェなと同じ現実を認識しています。
だけど、ケース②だと、あんびると、やさしいあなたと、いぢわるなあなたが株が落ちると認識しているのに、冷静なあなただけが違うモノを認識していますね。冷静なあなただけが、相場の予想ではなく、とても簡単な株のルールをちゃんと頭のなかに留めているからです。

とても簡単なルールですが、念のためにおさらいしておきましょう。

安く買って、高く売る。
高く売って、安く買う。

それだけです。
パニくったかなとこが売って、やさしいあなたも売って、やさしくないあなたも売ってしまったら、あとはもう冷静なあなたしか売る人はいません。だけど、みんがが売ってしまった後に売ってしまったら、もう売る人がいなくて、誰かが買わないといけませんよね?それに、みんなが売った株は安いじゃないですか。周りの人間を冷静に見ましょう。みんなが売っているように見えたら、買いを検討しましょう。

しかし、残念ながら世の中はやさしいひと、いぢわるなひとばかりではなく、
あんびるのように純粋に頭がおかしくて理解不能な人が遠く見えないところで理解不能なことをしようとしているかもしれないので、周りの人を見ているだけでもいけません。周りを見ることは非常に重要ですが、会社のファンダメンタルに基づいた判断基準も持ちましょう。

こういった判断基準を身に着けたければ、ベンジャミングレアムの証券分析という本を読むと、どの株が安くて、どの株が高いかとっても細かく分析することができるようになります。何故その株が安いのかA4用紙100ページで説明できるようになるでしょう。
しかし、現実は厳しいもので市場というものは、冷静なあなたと、あなたのお友達みんなが追証になっても、不合理な動きを続けることがあります。安い株がもっと安くなることなんていくらでもあります。
もちろん、長期間持っていれば多分何とかなる可能性が高いのでしょうが、待ち時間は短いほうがいいですよね。



あと、証券分析という本すごいいいい感じ的なのですが、広辞苑のように分厚くて、難しい日本語がたくさん書いてあって、あんびるのようにちょっと頭が足りない人には難しすぎです。

それなので、パニック相場におけるスーパー簡単なお買い時を見極める為のリストをつくりました。
この条件を全て満たす製造業の株がぽつぽつ出始めたら、そこがお買い時です。

・今期、もしくは来期には利益を出せそう
→景気のいいところでモノ売ってるとか、波はあるけど、どうしても必要なモノをいい値段で売ってるとか
・水関係、スマートグリッド関係、ソーラー関係、その他すごい技術もってるとこ
→成長業種ですね、これからもきっと大きくなりますよね。
・売上2000億円以上
→おおきなかいしゃですね、あんしん感がありますね。
・PBR 0.8倍以下
→会社の資産価値よりも、時価総額の方がだいぶ安いですよ!
・配当利回り1.5%以上
→30年ものの国債並みに、配当がもらえますよ!

ただ、上記の条件は満たしていなかったとしても、このタイミングで自己資本比率とかキャッシュフローとかが良いものを買ったほうがいいかもしれませんね。
有事の際にはそっちの方が安心ですし、みんなが売っているんだから、きっとそっちも一部の条件が満たせなかっただけで十分安くなっているはずです。

あと、この条件を満たしていても、まだ暫く株は下げるかもしれません。
それなので、少しづつ買い増していくのが堅実なのでしょうね。
なんせ、市場は不合理なものですから。


Q:じゃ、あんびるは日本株買ってるのかよ(゚Д゚)ゴルァ!!
A:一応、少しづつ、下げるにつれて製造業を買っています。
  だけど、まだポジションは持っていないものの、本命はアメリカ国債の空売りです。
これについては、またこんど。


P.S.
ところで、先日日銀よくやった、みたいなこと言ってた人たちは何処に消えたのだろうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

// I Support The Occupy Movement : banner and script by @jeffcouturer / jeffcouturier.com (v1.2) document.write('
I support the OCCUPY movement
');function occupySwap(whichState){if(whichState==1){document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-blue.png"}else{document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-red.png"}} document.write('');