2012年3月25日日曜日

銀行からカネを盗む方法。

先週、あんびるの職場でシャチョーとブチョーがどうやったら銀行のカネをもってけるかなー。
なんていう他愛も無い雑談をしていた。

シャチョーとブチョーなだけあって、あんびるとは比較対照にならない程あたまが良いので、あんびるでは想像できないような様々な手法にを考えていたのだが、ムリっぽいなーという結論に至った。
そこで、勝手に会話に首突っ込んでアメリカには"The Best Way to Rob a Bank Is to Own One"(銀行からカネを盗む最善の方法は、銀行を所有すること)という本がありましてですねー、という話をして、微妙にスルーされたような気がした(´・ω・`)

この、"The Best Way to Rob a Bank Is to Own One"と言う本は2005年の本でS&L危機等の少し昔に出た本で米国では何かしら金融業者が不祥事をしたとき今でも度々とりあげられたりしています。何が言いたいかというと、銀行/金融機関からカネを盗むならそこの経営になってしまうのがいいということは、だーいぶ前からわかっていたと言うこと。だから、今回MFGのコーザインが分別管理されている顧客資産200MをJPMに横流しするように直接指示をしていた事が明らかになったとしても別に驚く必要はありませんわな。

Obama&Corzine

結論:泥棒よりも、金融機関の経営者及び従業員の方がよっぽどあなたのカネを盗める立場にあるので、そっちに気をつけましょう。そして、カネが消えた事件が発生した場合は真っ先にそこの経営者を疑いましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

// I Support The Occupy Movement : banner and script by @jeffcouturer / jeffcouturier.com (v1.2) document.write('
I support the OCCUPY movement
');function occupySwap(whichState){if(whichState==1){document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-blue.png"}else{document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-red.png"}} document.write('');