2012年3月20日火曜日

情報は多ければ多いほど得をする!!

ポストを開けたらなんか読売のチラシが入っていた。
どうせ、あんびるは新聞なんて読まないのに投函乙である。
そのままゴミ箱へ捨てられるはずのチラシであったが、一度も目を通さず捨ててしまったらチラシをデザインした人、伐採された木材、そしてわざわざ投函しに来た人の努力が報われないのではないだろうか。そう考えたあんびるは、折角なのでこのチラシをブログでピックアップすることにしました。



『情報は多ければ多いほど特をする』、と書かれたこのチラシにはなんとたくさんの情報が書いてありました。
なんか既に得してしまった気分です。だけど、情報はひとつひとつちゃんと理解していかないと意味が無いので一つ一つ読み込んでいきましょう。

まず、スーパーのチラシをたくさん読む読売の読者はスーパーでセコセコ節約を重ねながら買い物をする。これはとても良いことです。それにスーパーでは節約に努めているなら、きっと貯金がたくさんあるに違いありません。

そして貯金がたくさんあるなら、きっとマンションとか買うための資金もきっとあるので、マンションのチラシもたくさん入っているはずです。そう考えたのですが、不思議なことに日経新聞の方がマンションのチラシが多いのです。スーパーで節約していないに日経読者と比較して資金力が少ないとはどういうことでしょうか?

この謎を解くためにチラシから更に情報を集めると、日経には求人チラシが全く入っていない一方で、読売にはたくさん求人チラシが入っていることがわかりました。きっと、無職やロクな仕事についていない人が多く読むのでしょう。これでは、スーパーで節約してお買い物をしなくてはならないし、マンションとか買うカネがあるわけがありません。

加えて、パチンコや旅行のチラシもたくさん入っていいます。スーパーで節約したおかねはこちらに消えてしまったのでしょうか。なんだか、がっかりです。
このようにチラシに載っている情報を集約した結果、読売新聞はあんまり読むべき新聞ではないという結論に到達しました。

しかし、本来はゴミ箱直行のはずのチラシから得られた多くの情報をもって何か一つの結論に到達し、ちょっと得した気分になって、ブログまで更新してしまいました。
きっと、このデザインした人、伐採された木材、そしてわざわざ投函しに来た人の努力が報われたに違いありません。
めでたし、めでたしなのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

// I Support The Occupy Movement : banner and script by @jeffcouturer / jeffcouturier.com (v1.2) document.write('
I support the OCCUPY movement
');function occupySwap(whichState){if(whichState==1){document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-blue.png"}else{document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-red.png"}} document.write('');