2012年9月10日月曜日

金を買い続ける中国

今年に入ってからの毎月の金輸入量(香港経由)

各国/多国間金融機関の金準備高

今年一年で、中国の金輸入量はECBの金準備高を上回ったといっても差し支えないような感じになってきました。

中国の米国債購入量(積算)

しかも、初めて米国債の購入量に対して、金の輸入量が2倍になりました。
まぁ、中国国務院の人が新聞でこれから3~5年かけて中国の金準備高は6000トンに、8~10年かけて金準備高は10000トンになるだろうと言っていたので、中国がたくさん金を輸入しているのは別に不思議でもなんでもないですよね。一番不思議なのは、中国需要だとか、中国経済に注目していながらも金を全く理解していない日本の方々です。

これは、作中においてはヲタ趣味に対する警告なのですが、
投資についても同じことが言えると思うんですよね。




 

0 件のコメント:

コメントを投稿

// I Support The Occupy Movement : banner and script by @jeffcouturer / jeffcouturier.com (v1.2) document.write('
I support the OCCUPY movement
');function occupySwap(whichState){if(whichState==1){document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-blue.png"}else{document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-red.png"}} document.write('');