2012年10月28日日曜日

ギャグいろいろ

・ドイツ中央銀行の金に関する発言

私たちは、保管されている延べ棒の一覧を所有しており、パートナーである中央銀行は毎年延べ棒の有無だけでなく、品質にも関する確認の書類を送付してくれている。

ニューヨーク、ロンドン、パリのパートナーたちとビジネスをするという体験は正に最高と呼べるものであり、ドイツの金の安全性に関する疑いは一切なかった。将来的に、危機が発生した際には速やかに担保として利用し、外貨建ての流動性を確保できるように海外において金を保管しておきたい。
 
なお、参考までに確実にあるとドイツが信じている金は、ドイツの法廷によると、ドイツ中銀、または中立的な第三者による監査はされていないそうです。それと、現物が現地にないと、担保として利用することができないんですね。米国や英国では証券化とか金融工学がこれだけ発達しているのに意外と古風なんですねwwwwwwwwwwww

・スペインの失業率が25%に
失業率というものは、国の定義する失業者/労働人口でしかありません。当たり前のことですが。米国の場合は失業者の定義を弄ることで、失業者数を減らしていますが、
スペインの場合は失業者が年間人口の1%超国外に流出することで、失業者がやや減少しているように感じます。実際に人口が5000万人もいないスペインの統計局によると、2020年まで毎年50万が移民していくそうですから。
このような状況において失業率が上昇しているということは、出来る人間だけ流出して、そうでない人たちだけ残っていく…国の失業者に対する負担は多少減りはしても、それ以上にマイナスが多いようにしか考えられません。みんなで作った借金を、デキる人たちだけは返さずに夜逃げしようとしているようなもんですからね。

・イタリアで地震を止めれなかった聖女が処刑される地震を予測できなかった地質学者が懲役6年

えーっと、それなんてえろげ?どう考えたってユースティアですね。
本当にありがとうございます。
せっかくなので、金融危機を予測できなかったと言っていた金融業者も崖の上から突き落として殺しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

// I Support The Occupy Movement : banner and script by @jeffcouturer / jeffcouturier.com (v1.2) document.write('
I support the OCCUPY movement
');function occupySwap(whichState){if(whichState==1){document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-blue.png"}else{document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-red.png"}} document.write('');