2014年1月3日金曜日

醸造の話?

あー。なんか、経済の話だけするのも飽きてきた。

元々、このブログは個人的にリーマンショック直後の混乱に対して情報提供をしようと考えて作ったものだが、冷静に考えると今はリーマンショック直後でもなければ、そもそも自分自身は過去1年間テレビもニュースもマトモに見ていない。

そんなわけで、これからはもっと別の話もしていこうかと思う。

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

まぁ、去年っていうのはハイパーファック企業に自分の人生がハイパーファックされたこともあって、それに対して各種対策を行っていて、いざという時の為にいろんな対策もふくめていろいろ立てていたんだけど、その対策の内容というのの殆どがもとても公の場で言えるようなもではなく、また対策ともいえないようなこともいろいろやってきたわけです。だけど、その一連のプロセスの中であんびるがお買い上げしたものの中で、お話できて、なおかつ少しだけ興味深いものの一つがコレなんですね。

5 Gallon Converted Igloo Cooler Mash Tun with False Bottom
これは何かっていうと、麦芽の糖化槽なんです。

使い方はというと、 麦芽を挽いて、そこに70度のお湯を入れると、麦芽の中で活性化しているアルファアミラーゼやベータアミラーゼの働きにより麦芽の中のでんぷん質が砂糖になって(糖化して)、そのから抽出できた砂糖汁のなかに酵母を適温で投入すると酵母が突如ケツの穴からアルコールを噴出しはじめてビールができてウマーっていうわけ。まぁ、もやしもんとかであるようなはなしですよね。

まぁ、それはそれで自宅でビールを醸造しようとしているアングラ系のおともだちにはうれしいんだけど、それよりももっとアングラ系のお友達はこれをほんのちょっとだけ弄ってフィルタレーションのメッシュを上げて水溶性の高いミネラル等の抽出に利用することもできるんだよね。

ちょっと考えれば誰でもわかると思うけど、例えば硝酸カリウムとか。
ま、昔のアノ雑誌じゃないけど、悪用厳禁ということで。



ちなみに、昨年ブログを更新していないときのあんびるはこんな感じでした。
ごめんなさい。うそです。
えろげキャラでいうと、キレかたは綾弥一条に近かったですwwww

0 件のコメント:

コメントを投稿

// I Support The Occupy Movement : banner and script by @jeffcouturer / jeffcouturier.com (v1.2) document.write('
I support the OCCUPY movement
');function occupySwap(whichState){if(whichState==1){document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-blue.png"}else{document.getElementById('occupyimg').src="https://sites.google.com/site/occupybanners/home/isupportoccupy-left-red.png"}} document.write('');